シェアする
JOSEFINASを防水加工する方法

水たまりにはまって初めて履いたJosefinasのスエードシューズが思いっきり濡れてしまったり、Josefinasシューズにコーヒーをこぼしてシミがついてしまったりしたら・・・と想像しただけでも恐ろしいですよね。

このような残念な結果を招かないために最も効果的な方法は、シューズをあらかじめ防水加工しておくことです。
Josefinasのシューズを買ったらまず初めに、高品質で素材にあった防水製品を使用して防水加工を施しておくと良いでしょう。シミやほこりがJosefinasのシューズに蓄積されることを防ぎ、真新しい状態でより長期間に渡って保存することができます。防水加工する場合は必ずJosefinasシューズが完全に乾いていることを確認してください。

製品の使用方法にそって防水加工を行ってください。
Josefinasの製品にはゴールドボタンやシルバーボタンといった装飾品がついているものもあります。これらの装飾品は防水加工製品によって傷・変色などのダメージを受けることがありますので、防水加工製品を使用の際には十分ご注意ください。

防水加工を行う頻度ですが、真新しい状態で一度防水加工を施したら、その後は1年に1度程度の防水加工を行ってください。

高品質の防水加工製品を使用することでJosefinasシューズの通気性などが失われることはありませんのでご安心ください。

注意:製品全体に防水加工製品を使用する前に、必ず製品の一部(例:シューズのかかと部分などの目立たない箇所)に使用して問題などないかテストしてください。

お役に立てば嬉しいです!

読み逃しがないよう
ジョゼフィナスのメールマガジンに
ぜひご登録ください
ジョゼフィナスのINSTAGRAMをフォロー
この製品を購入する
Summer Beige
171USD